Image

BABYMETALという奇跡③

今回でとりあえず最後。


BABYMETALにはロマンがある。

Pocket

Image

 

BABYMETALライブ曲ベスト10

超個人的なもの。ライブ映像の質はカメラワークの良し悪しに大きく左右されるので、あくまで映像として見た時の感想。あしからず。


10位 No Rain, No Rainbow - at 黒い夜 LEGEND“DOOMSDAY”

2ndアルバムMETAL RESISTANCEに収録されているこの曲は、2013年に初披露され、今現在、この2年以上前の日本武道館を最後にライブでは披露されていない。SU-METALのソロ・バラード曲。


SU-METALの伸びやかで淀みない歌声は勿論だが、会場の雰囲気やシンプルなセット、神バンドの情緒ある演奏も堪能できる。赤いマントを羽織り、しっとりと歌い上げるSU-METALの美しさに、目を奪われる。


9位 4のうた  - at LEGEND“2015” 〜新春キツネ祭り〜

YUI・MOAの煽りが堪らない。この時はまだ二人も中学生。怖いもの知らずとは正にこのこと。さくら学院卒業を控えて、心身ともに充実していたのだろう。


中途半端に若いとオーディエンスも乗り切れないが、中学生だと逆に感覚がマヒして平伏しちゃう感じが良く出ている。映像作品はやっぱり大箱の方が良いなと思えるし、観客を含めてのBABYMETALだとも感じられる。


8位 THE ONE  - at WORLD TOUR 2015 in JAPAN - THE FINAL CHAPTER OF TRILOGY -

このランキングの中で最も新しいライブ。横浜アリーナ2daysの2日目。この曲は1日目に初披露され、観客の度肝を抜いた。その映像も素晴らしいが、ファンカムのみしか存在していない。


この曲を予備知識なしにいきなり歌われたら、どんな気分なんだろうか。。



SU-METALの歌声が心にしみる。


7位 Catch me if you can - at WORLD TOUR 2014 The Forum

Forumは公式に映像化されているが、とにかく映像のクオリティが素晴らしい。会場の空気感、ライブの臨場感がここまで伝わってくる映像も珍しいと思う。


その中でもこの曲は、神バンドのソロから、怒涛のベビメタワールドが繰り広げられる。


あと、観客のノリが最高!


6位 Road of Resistance - at LEGEND“2015” 〜新春キツネ祭り〜

Road of Resistanceを世に知らしめた、YouTube公式にも上がっているこの映像。


アンコール後の最終曲であったため3人ともいい感じに出来上がっている。YUIMOAも、そりゃこの時点ではさすがに疲れの色が。でもそれがまた良い。会場の熱気とともに、シンガロング、例の「かかって来いよ!」など、見どころ満載。



シンガロング後のYUIMOAダンスが凄く好きで、これまでに繰り返し何度見たことか。自分がベビメタにハマるのを大いに手助け!?した映像。


5位 ヘドバンギャー!! - at 〜さくら学院 2012年度 卒業〜

さくら学院の2012年度卒業式から。ノーメイク・バックバンドなしながら、SU-METAL渾身の歌い上げで、見る度に鳥肌が。こんな歌い方がいつもできたら、本当に天下獲れるよ。


YUIMOAの必死さにも心を打たれる。SU-METALの中の怪物が垣間見える貴重な映像のうちの一つ。


4位 Over The Future - at I、D、Z〜LEGEND“D” SU-METAL聖誕祭

SU-METALが小学生の時に組んでいやユニット、可憐Girl'sの曲をセルフカバー。この日はSU-METALが最高のコンディションで、声の艶が凄い。今はこれほどまでに声が出なくなっているが、やはり声変わりの影響だろうか。YUIMOAは、まだこの頃はお子ちゃま感が凄い。


途中まではYUIMOAだけだが、途中からSU-METALが登場する演出、骨バンドのパフォーマンスや3人のダンスも最高。



披露したのはこのライブでの一回だけだが、またいつかやって欲しい。


3位 Awadama Fever - at LEGEND“2015” 〜新春キツネ祭り〜

楽曲も良いが、YUIMETALのキャッチーでキレキレなダンスが堪能できる。BABYMETALの良いところが詰まりに詰まった逸品。青大将の鬼ドラムも秀逸。


この映像でのYUIMETALは、過去最高レベルの出来栄えだと思っている。分かる人には分かるはず。



これも、もう何度繰り返して見たことか。。


2位 君とアニメが見たい  - at WORLD TOUR 2014 Makuhari Messe

BABYMETAL初期の貴重な持ち曲の一つであったが、アルバムには収録されずに現在に至る。カバー曲のようなものだから、仕方がないのかなと思う一方、これだけの名作が埋もれていくのは実に勿体ないと思う。


この映像が2位なのは、YUIMOAのダンスがヤバいほど自分の胸に刺さるからだ。とくに、「構わないよ、何か飲み物飲もうよ~」「君と君と見るアニメのため~」辺りが特に好き。この日は、SU-METALの声も絶好調で、YUIMOAのダンスのキレと相まって圧巻の映像となっている。


今後、BABYMETALがこの曲のような路線でいってくれるなら、きっともっとBABYMETALを好きになる自信がある。


1位 紅月 - at WORLD TOUR 2014 The Forum

キツネ様が憑依したイケメンSU-METALが堪能できる映像。これも、BABYMETALに深くハマるきっかけになった映像だと思う。今までに何百回見たことか。


オーディエンスも思わず見惚れて固まっているような箇所があるし、ギターとドラムに至っては泣いてる?!ような気がしている。


これぞSU-METALと言える映像。






番外 My graduation toss - at 〜さくら学院 2012年度 卒業〜

BABYMETALではないのでランクには入れなかったが、本当はトップにしたいくらい。これを見ていると、さくら学院にハマって抜け出せなくなる人が多いのも頷ける。そこにはとても美しい世界が広がっている。



目薬が切れたらこれを見れば良いと思う。






BABYMETALにはロマンがある。

BABYMETALにハマってから、他の音楽は殆ど聴かなくなった。それどころか、他のことへの興味事態が、かなり薄まった。スポーツ、アニメ、漫画、お笑い、etc.。BABYMETALには多次元性、奥行きの深さがある。平たく言うと、グッとくるポイントがとても多い。


スポーツや漫画・アニメを見なくなったのは、BABYMETALで戦っている姿が見られるからだと思う。世界と戦っている姿が。


BABYMETALにはロマンがある。


そして、本人たちが心身共に健康で、楽しんで過ごせれば、あとは周りのサポートでもっと上に行ける可能性がある。


人間、特にティーンの女の子達なのだから、コンディションは毎回違ってくる。生ものなのだ。それでも、過去に何度か目の当たりにした、鳥肌モノのパフォーマンスをもう一度見たい。どうしても。深く感情を込めて、大人になり過ぎず、楽しんで、すべてをさらけ出せたとき、それは叶う気がしている。勝手なこと言ってすみません。


良く観察している人しか分からないと思うが、毎年、いや、数か月単位で目まぐるしく変わるBABYMETAL。それが今後、どう変わっていくのか、目が離せない。そして、前項のランキングに変動はあるのか、2ndアルバムの曲が入ってこられるのか、楽しみで仕方がない。


本当に心から好きと思えるモノに出合う機会というのは、人生で何度あるのだろうか?だからこそ、大切にしたいと思っている。


日本人が作ったこのBABYMETALというプロジェクトがどこまで行けるのか、今後数年のわずかな期間だと思うが、しっかりと、心から楽しみたい。


Image

 





また機会があったら、BABYMETALのこと、書こうかと思う。 See you !



Pocket

関連する記事 - Related Post

bm201604

BABYMETALという奇跡

    馴れ初め AndroidのCMに出てたのをテレビで見たのが最初の出会い。それは間違いない。はっきりと覚えている。時期ははっきりしないけど、多分1年か1年半くらい前。足を大きく上げるキャッチーなダ...…
続きを読む
babymetal-02

BABYMETALという奇跡②

ウェンブリーLV そんなBABYMETALを一目見てみたいと思うのは当然の流れ。だが、昨年末の横浜アリーナ2daysは全くチケットが取れず。勿論、すでに決まっていたロンドンのウェンブリーアリーナは行け...…
続きを読む
babymetal-tokyo-dome-red-night00

【BABYMETAL】TOKYO DOME RED NIGHT【前編】3人の姿が見えない・・・

ついにこの日が 9月19日、月曜日。朝の9時ごろ起床。何だか今日はすこぶる体調が良い。こんな日は滅多にない。天気予報は曇りのち雨。 東京ドーム公演の告知があったのが去年の末で、公...…
続きを読む
xxxxxxxxx_400

【BABYMETAL】WEMBLEY BDとレッチリツアー

LIVE AT WEMBLEY BDを買って見た 相変わらずBABYMETALが好きだ。ド嵌りしてから、もう1年ほど経つ。 でも自分は、BABYMETALなら何でも良いというよりは、好きだから逆に、あまりパフォ...…
続きを読む
DSH02556_400

【BABYMETAL】LEGEND I、D、Z APOCALYPSE ~ 重音部としてのBABYMETAL

LEGEND I、D、Z BABYMETAL、2017年は今現在、日本公演の予定が未定で、先の見えないトンネルを走っている様な気分だ。 ちょっと脇道に逸れて、さくら学院方面へ突っ走ってみようとも...…
続きを読む

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。