Image

巨大キツネ祭りSSA【BABYMETAL】

9/26(火)の巨大キツネ祭り1日目のレポ、他。

Pocket

image

まさか!?の当日券

結局は全ての抽選に外れた、巨大キツネ祭りSSA。それでも一応、ライブ当日の火曜・水曜は予定を空けておいた。ドームも横アリも、確か当日券みたいなのがあった筈なので。だが、前日の夜になっても何のアナウンスもなし。


と! 翌日の昼頃、つまり当日になって、機材席開放による当日券の告知が! そこから申し込み時間の15時まで、何も手に付かなくなる。ぐぬぬぬ...。


そして・・・ダメ元で申し込んだら、、、とっ、とれた!? とりあえず備忘録として手順を載せておこう。


①事前にPCを再起動し、ブラウザ以外の余計なソフトを閉じておく。

②予めぴあのサイトにログインしておく。カード情報など、後に入力する必要がありそうなものは準備しておく。

③15時の30秒前くらいから、マウスで更新ボタンを連打(ぴあのサイトはF5が効かない)。

④申し込み画面に進んだら、素早い操作で諸情報を入力して、申し込みを行う。

⑤込み合っております的なメッセージが出たら、直ぐに最初に戻ってやり直し(別タブを開くことは決してしないように)。

⑥運良く決済画面まで辿り着いて決済が完了したら、OK。


うそ!まじ?


チケットがとれた後、もう一度アクセスしたら売り切れてたんで、ほんの1分位の争奪戦だった模様。現実感のないまま、シャワーを浴びて行く用意をする。それにしても、なんで当日券が普通のスタンドやピットの料金より高いんだろうか・・・などと思ったりしながら。


身支度を整えて、出発。吉野家で昼を済ませ、セブンイレブンで忘れず発券をし、最寄駅から地下鉄を乗り継いで新宿へ。早くもちらほら黒Tを見かける。埼京線で赤羽までいけば、もう黒Tだらけ。


SSAに到着して、早速当日券を引き換えに窓口へ。急なことなので、まだこの状況に気持ちがついていっていない。何だかフワフワしてる。


そのあと、今回は良さげなTシャツがあるので物販に並んだけれど、並んでいる間に売り切れてしまい、結局は変えず。大阪も行くから、まあいいか。

image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.0, ISO1000, Photo by eto


image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/4.0, ISO2000, Photo by eto





機材席開放とは?

開演予定の1時間ほど前に入場。機材席ってどんなだろうかと思っていたが、自分の席は、PAエリアの真後ろ辺りのスタンドだった。アリーナの一番後ろの更に後ろだからかなり遠いけれど、ステージに対しては、ほぼ中央。


少し横の席は、映像撮影用のカメラが邪魔をして視界が遮られるようで、そこはごっそり空席だった。カメラの位置が決まったから、そこの後ろら辺でカメラが邪魔にならない席を機材席って呼んでるようだ。数にしたら、ざっくり適当だけど、50~100の間くらいか。他にも機材席はあるかもしれないけど、自分の周辺はそんな状況だった。


この周りの人たちが、1分の争奪戦に運良く勝った人達か・・・少し話したりしたが、結構ガチなメイトの方々が多いような感じだった。


まだ暫く時間があるので、席に荷物を置いて、館内をウロウロする。アリーナは、ABCで縦にエリアが区切られていて、それぞれの間が大きく空いている。最前の方の席にも行ったが、舞台には特に凝ったセットなどはない感じ。流石に何らかのサプライズはあるだろうと思っていたので、ちょっと拍子抜けした。喫煙エリアで一服して、席へ戻る。


PAエリアの真後ろは、沢山並んだモニターが見え、そこで作業している人の動きが良く分かって面白い。開演の15分くらい前になって、KOBAMETALが登場。自分の小さなビデオカメラを舞台が映るようにセットして録画していた。そのあと、主要なスタッフの方一人一人に挨拶してまわるKOBAMETAL。結構しっかりしてる。こっちを向いたときに思いっきり手を振ったけど、特に反応なし...。すみません...。


PA席の横は女性エリアで、その更に横のエリアは体の不自由な方のエリアのようだった。その中に、係の方に連れられて来た盲目の方がいたのが、気になった。





ライブスタート

予定より10分くらいおして、暗転。この瞬間が一番ドキドキする(した)。


予想通り紙芝居が流れ、5つのキツネが・・・云々の内容が流れる。特に目新しいコトは言わなかった気がする。ステージのバックが全てスクリーンになっており、このステージから遠く離れた席でも十分に良く見える巨大さだった。


01. BABYMETAL DEATH

いつも通り、この曲でスタート。3人は今日はステージ下から登場のパターン。巨大スクリーンをバックにして演奏する神バンドが格好良かった。


PA席の後ろだからとちょっと期待していた音は・・・特に何てことはなかった。なんだろう、毎度ながらこの散らかった感じに聞こえる音って。開演前のSEで音良いな~って思ってたんだけれどね・・・。ライブになると音が割れると言うか分散するというか、ダメなんだよな~。


歌声はないけれど、このBMDで今日のライブの出来、特に3人の調子の良し悪しがほぼ分かってしまう。3人とも前回会った白キツネ祭りとほぼ同じ感じ。YUIMETALがちょっと調子悪そう。


02.ドキドキ☆モーニング

SU-METALの第一声目が、またヘリウム的な音に聞こえた。。ああ、今日は駄目な日か~っと、一気にテンションダウン...。


巨大スクリーンは良く見えて良いのだけれど、細かい表情が分かる程ではなく、音が駄目ならガン見してやる!って感じにもならない。


03.メギツネ

あまり覚えていない。SU-METALは英語しゃべってた。サラッと演った印象。


04. 神ソロ~YAVA!!

ヤバッに初めて神ソロつけてきたのはとても良いことで、メロディーも好みだったが、 新曲を密かに期待していたので、良いけど...新曲じゃないんかい!!って、絶対みんなが思ったと思う・・・よね?


ドラムのキメ音とメロディアスなギターが印象的で、神ソロかなり良かったけど、まあそんな感じ。


05. Amore-蒼星-

一番好きな曲のAmore。普段家で聴いている本当のSU-METALの声は今日も楽しめないようなので、ずっとモニターに映るSU-METALの表情を見ていた。SU-METAL自身の調子はいつも通り良いみたい。最近はずっと安定してる。


ボーカルだけでなく、ギターもベースもドラムも、音量は丁度良いくらいだけど、あまり綺麗には聞こえない。少なくとも自分は。


06. 4の歌

大人しめな印象。煽りなし。YUIMETALが調子悪いと、MOAMETALも一緒にテンションが下がっちゃうのかな?なんて勝手に思ったりした。ドライアイス的な銃?みたいな、前にどっかで見たことあるやつやってた。


合いの手が多いから仕方ないのだけれど、YUIMOAの声をもっと聴きたい...。


07. シンコペーション

レーザーの演出が綺麗だった。SU-METALの声も、かなり良く出ていたと思う。


08. META!メタ太郎

嫌いな曲じゃないのだけれど、ライブではあまり印象に残らない。


いつも通りの、客がウォ~オ~言うやつあり。


09. イジメ ダメ ゼッタイ

結構良かった。ヘリウム音は、この曲の辺りではそんなに気にならなかったけど、割れているからSU-METAL本来の声とは程遠い。これってさ、録音して後で聞いた時と同じように現地で心地よく聞こえる人って、いるのかな?素朴な疑問。


10. KARATE

巨大スクリーンに映る3人にど派手なエフェクトを掛けてた。新しい試みで良いことだが、出来は何とも言えないところ。どうせならPVと同じエフェクトにすれば良かったのにと、少し思った。


煽りなし。ここまでどの曲も殆ど煽りがなく、今日はストレートで勝負なんだなと思った。それが、自分のこの環境では、何か急いでいるように感じた。


11. ヘドバンギャー!

いつも通りかな。


12. Road of Resistance

いつも通り。これで終わりかな?と思ってたけど、We areやらなかったので、まだあるんだなって気付いた。


スタンドでも、もう少し高いところからだったらWALL OF DEATHが見えたりしたんだろうけど、今日の席からは殆ど見えない。


13. THE ONE

ローブ着る時間が必要なので、ちょっと間が空く。


この曲やるのにTOTDやらんのか~いと、強く思った。あくまでも5大キツネ祭りの延長というモードなのかな?何でやらないんだろうか。大いに疑問。あんなに良い歌なのにね。


RoRのあとのTHE ONEなので、この曲で終わりなのは、ほぼ確実。客は殆どがある程度コアなメイトなので、あ~あ~感が、新曲なしで他の目新しいこともなしか~い、という雰囲気が周囲には漂っていた気がする。自分もそう思った。


曲が終わり、3人も神バンドもサラッといなくなり、紙芝居が流れる。神バンドが帰っていくのが見えたから、この紙芝居の後にもう一曲とかはない訳で、ただの告知的な紙芝居だとわかるから、更にグッとテンションが下がる。


紙芝居の内容は、SU-METALの聖誕祭的なイベントを、THE ONE限定で年末にやる、というようなもの。日時場所を言わなかったので、皆ポカーン状態。





紙芝居が終わって、公演も終了。この時の人の動きで、今日のライブの出来が良く分かる。分かり易く言うと、ドームの初日にそっくり(笑)。


自分もそうだけれど、日本人は周りに気を使ってハッキリとものを言わないことが多いけれど、態度に出るから良く分かる。ライブに痺れて満足しきった人たちが、帰りの通路であんなお通夜な感じになるわけないから。


今日は、ベビメタだけじゃなく席とか音とかも含めてライブがイマイチだったので、周りをキョロキョロ観察していることが多かった。少し前にいた女性がフリをコピっていて、見ていて面白かった。芸能人みたいに綺麗な人だったけど、可愛らしい振りと、上着を脱いでの、まさかまさかのタトゥーがビックリで、世の中には色んな人がいるなと思った。あとは、盲目の人が楽しんでいるかが気になって、結構そっちに目がいってしまった。立ち上がってリズムを刻んでいるようだったので、ある程度は楽しめたのかな。音だけの世界で、あなたの心の目にはBABYMETALはどう映っているのだろうか...。






いつもだったら、余韻に浸って、その余韻漂う会場周辺をウロウロしたり写真撮ったりするのだけど、今日はそんな気にもなれず、駅に直行して家路に着いた



自分なんて沈静状態で赤羽だったけどね...。



■巨大キツネ祭り さいたまスーパーアリーナ 2017/9/26 セットリスト

<紙芝居>

01. BABYMETAL DEATH

02.ドキドキ☆モーニング

03.メギツネ

04. 神ソロ~YAVA!!

05. Amore-蒼星-

06. 4の歌

07. シンコペーション

08. META!メタ太郎

09. イジメ ダメ ゼッタイ

10. KARATE

11. ヘドバンギャー!

12. Road of Resistance

13. THE ONE

<紙芝居>




SSA1日目は

今日のライブの感想は、一言で言うと、「なにもなかったな」だ。


元々が、5大キツネ祭りが即ソールドアウトになったから仕方なく!?やるみたいな感じの流れだったと思うので、そう考えればこんなもんかな、って感じだけれど。


自分としては、席△、音×、2カ月前に白キツネ祭りに行ったので目新しさなしで、殆ど心を動かされることがなかった。この日のハイライトは、家で当日券が取れた瞬間と、最初に暗転した瞬間、YAVA前神ソロの3箇所。


音の良し悪しや見え方は席によって違うし、3人の調子もそんなに劇的に良くなったりしないから想像はつくとして、流石に演出や選曲で何らかのサプライズを用意すると思ってたのだけれど。酷評の多かったドームの初日でさえ、一曲目に上から登場・TOTD初披露というサプライズがあったのに、今日はね・・・。


KOBAMETALが全て考えて取り仕切っていると仮定して、多分、今日の直球勝負のガチでいきたいという方向性は、KOBAMETALの、自分が何となく想像している性格から理解できるが、結果が全てのこの世界で、結果が出せなかったな、と、今日は正直思った。普通のバンドならこんなもんかなと思うけど、なんせBABYMETALだからね。期待値が大きい分、大変だよね。


個々のパフォーマンスのレベルを可能な限り挙げて、演出で何か一つサプライズを入れればそれで十分に成立するのに、って素人考えで思っちゃうんだけれど、それが難しいんだろうね、きっと・・・。


まあでも、あと3日あるから全く問題ないよね、今のところは。今のところは・・・。


そしてPAね。どうなんだろうね。知識がないから良く分からんけど、少なくとも、SEで流れてた、Judas Priest、Slipknot、DragonForceとかは綺麗に良い音で聞こえてたけど、なんでライブになるとあんなに纏まりのない音で、かつSU-METALの声が綺麗に聞こえないんだろうね。PAって、はPublic Address(公衆伝達)という意味らしいけど、今回の席では正しく伝達されなくて残念だった。まあ、殆どいつもそうだから、今回もか、って感じだけど。Blu-rayレベルとは言わないけど、せめてPCの前でペリスコ見ている時くらいの音が欲しい。




後は、YUIMETALの復活を祈るのみかな。今日は、流石に誰が見ても調子悪そうな感じだった、心身共に。他の二人も、YUIMETALの調子が悪いから、そっちに引っ張られてる感があるし(特にMOAMETAL)。当たり前だよね、小さいころから一緒にやってるんだから。


SU-METALは、何処に嫁に出しても恥ずかしくない逸材中の逸材で、かつ今が絶頂期なんで、それを十二分に活かして欲しいと思う。はっきり言って今、全ての日本人の若手No.1は中本すず香だと思っているから、ダントツで。もっとその凄さを多くの人が実感できるライブを切に望んでいる。


あとは、やっぱり飽きってあるかなと思う。


もし仮に今日、YUIMETALが病欠で、SU-METALとMOAMETALだけのライブだったら、超絶に盛り上がったと思う。YUIMETALじゃなくても、SU-METALでもMOAMETALでも同じ。


お客として来ている人はいつも同じような人たちで、変化を求めているのは明白。素材は超一流なんだから、何をやってもある程度は盛り上がるんだけれど、毎回同じだと流石に飽きちゃう人も出てくるからね。特に自分のように席などの環境が悪かったりすると結構辛い。


SU-METALとMOAMETALで4の歌やったりしたら超絶盛り上がるでしょ?YUIMETALがAmoreやったら皆泣くでしょ?そういうのは、極々たまにやるから珍しくて盛り上がる訳で、塩梅が難しいと思うけど、もう随分見てないな~って感じ。






そして翌日。


この日も空いていたので、家にいた。そこで、たまたま見つけた昨日のブートレグを聞いて、驚愕した。


Amore、過去最高の出来じゃん...ドームより遥かに良くなってるじゃん。ドームですら100点満点の120点だったのに、130点くらい出てるよ、コレ・・・。


声の伸び、エモーション、全力感、真っ直ぐさ、そして表現力。昨日、スタンドで実物を見ながら聞いた音より、PCの前で聴く音の方が比べ物にならないくらい良いって...。


当日は、良さの欠片くらいしか伝わってこなかった...。爆音にかき消されて、肝心な部分を聞き取ることが全くできなかった。SU-METALの声ってなんなんだろうね、特殊なのかな。まあ、ドームも、今思えば当日は後で見たBlu-ray以上の感動はなかったし、いつものことなんだけど、今回は昨日の今日だから、かなり驚いたし、何とも言えない気分になった。


とりあえず、昨日は何だったのかとか、諸々ネガティブな想いよりも、やっぱりSU-METALってスゲェー!感が胸の内を支配していった。


当日は、結果が出せなかったなKOBA、何て思ったけれど、結果はある意味出ていた。諸々の原因で自分が受け取れなかっただけ、ということか。Amoreだけではなく、他の曲も過去最高に近い出来だった。


あとは、自分の耳が若干おかしいことが、やっとハッキリした。PA席の真後ろでこんなに良く聞こえないなんて、やっぱりちょっと異常。ドームは、音が小さかったからSU-METALの声が変に聞こえることもなかった。昨日はZeppよりは増しだったし、曲によって差はあったけれど、本来の音(録音された音)には程遠かった。聞き入ることができなかった。






SSA2日目

2日目はチケットがないので行けなかった。ただ、ペリスコが入っていたので、途中からライブで音だけを聞いていた。


ぬぉぉぉ~!!!


SU-METALは、2daysだったら1日目よりいつも2日目が断然良いっていう前例通りだった。昨日より更に声が出てて、音だけ聞くと、過去最高のSU-METAL、BABYMETALだった。音だけだとYUIMOAが添え物みたいになっちゃって寂しいけれど。


SU-METALはやっぱり今が絶頂期だ。もうこれ以上は無理かもしれない。伸び代がない訳じゃなく、もう非の打ちどころがあまりないという意味で。もしこれより先に、更に絶頂期があるとしたら、もうその舞台は遥か手の届かない所のような気がしてしまう。それぐらい、調子が良い。YUIMETALの調子が悪い分を埋め合わせようと必死で頑張っている、という勝手な妄想が浮かんできて、泣いてしまいそうになる。


この、翌日がないから振り切りますって感じの全力感には、毎度驚かされる。後から振り返って、この日がBABYMETALのベストアクトになる可能性もあるくらい、音に限っては良かった。


ペリスコ聴いていて、ふと思ったんだけれど、ベビメタって、実は音を最優先に考えているんじゃないだろうか。見た目とかダンスとか演出とかは二の次で、何よりも音を重要視してるのだったら、色んなことに合点がいく...。


kawaiiだのメタルダンスユニットだの言いながら言われながら、結局は音勝負?!出音は君達にどう聞こえるかわからんけど、こっちは最高の演者でベストを尽くしてるよ、最低限音だけは。ってことなのかもしれない。


その考え方は良いと思うし、大いに支持したい。でも、出来ればもっとダンスに力入れて欲しいとも思うけれど...。

image





ブートレグとかペリスコを聴いたおかげで、下がっていたテンションが戻った。聴かなかったらまずかった。音は最高なんだから、あとは、聞く場所と自分の耳さえ条件が整えば、もっと良い体験できるとわかったから。


とりあえず、大阪城ホールではライブ用の耳栓を使ってみよう。あとは、万が一、今日と同じようなライブだったら、わざわざ大阪まで行って辛いので、ベビメタ以外の楽しみを用意しておこうと思う。泊まる所もまだ決めてないし。


何だかんだ言っても...、今から2週間後が楽しみで仕方ない。



Pocket

関連する記事 - Related Post

白キツネ祭り

白キツネ祭り 前日の午後辺りからソワソワし出した。落ち着かない。色々なことが手につかない。 ...…
続きを読む

【BABYMETAL】TOKYO DOME RED NIGHT【前編】3人の姿が見えない・・・

ついにこの日が 9月19日、月曜日。朝の9時ごろ起床。何だか今日はすこぶる体調が良い。こんな日は滅多にない。天気予報は曇りのち雨。 東京ドーム公演の告知があったのが去年の末で、公...…
続きを読む

BABYMETALという奇跡

    馴れ初め AndroidのCMに出てたのをテレビで見たのが最初の出会い。それは間違いない。はっきりと覚えている。時期ははっきりしないけど、多分1年か1年半くらい前。足を大きく上げるキャッチーなダ...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。