Image

デッサン2015-02:スニーカー

今月のデッサンです。


今回は、スニーカーのコンバース・オールスターです。


上手く描けますように。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by unknown

モチーフ

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1250, Photo by unknown

コンバース・オールスターのレザータイプ・白です。こちらは新品ですね。本当は使いこまれた汚いのが良かったのですが、良いのがないのでこれで。最初は両方描こうと思っていましたが、少し考えて止めました。


前回まとめたデッサンの手順を意識しつつ、こいつを描いていきます。



デッサン・スタート!

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO800, Photo by unknown

かたちをとっていきます。奥行きがあるので、簡単な構図ではないです。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO800, Photo by unknown

ひもの部分をきちんとかければ、空間を表現できる気がします。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO800, Photo by unknown

かかとの部分が高過ぎたので修正。ほぼ全体に手が入りました。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by unknown

この段階で、可能な限りカタチを修正します。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1250, Photo by unknown

明暗のベースを乗せていきます。この段階でも、形の狂いに気づけば出来るだけ修正します。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by unknown

書き込んでいきます。「描く仕事」と「消す仕事」を駆使して完成度を上げていきます。全体のバランスを見ながら、細部も可能な限り描き込んでいきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by unknown

まだもうちょっと良くなりそう。中間トーンを丁寧に拾って描き込んでいきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1250, Photo by unknown

完成。 所要時間:10h01m


ちょっと汚れた感じになっちゃいました。新品のスニーカーにはちょっと見えん... あと、つま先のゴムの部分、書き込めんかった~。





反省点と今後

今回は、難しいモチーフでした。少し見る角度が変わるだけで見え方がかなり違っちゃうし、奥行き感をとらえるのが難しい形態です。これが完璧に描けたら凄いです。でもまあ、かたちはそこそこちゃんととれ、明暗もまあまあでしたが、描き込みが及びませんでした。


特に手前側のつま先や紐の箇所の書き込みが雑なため、手前と奥の前後関係が出せなかったですね。


あと、これは毎回ですが、計画的に出来るだけ少ない手数で描くことができず、紙のめがつぶれてしまいました。


もう少し集中して、決して雑にならずに丁寧に描いていかなきゃダメですね。その上で、小さなコツを一つ一つ拾っていき、小さな気づきを少しずつ積み重ねていく。


かたち、明暗、空間、遠近感、細部の描写、全ての精度を高めていく。例え少しずつでも、それが画の完成度・魅力を高めることにつながると信じて・・・。






また、目に見えるものをそのまま描くといっても、写真機のような見方をしていてはダメだということを今回特に思いました。両目、2つの目で見た感じの印象、感動を何とか鉛筆で表現する。


極論、見えない物、実在しない線を描くことによって、見た感じの印象に近付けるならば、それは大いにOKでしょう。例えばハッチングの線などはそれに当たります。


次回もがんばります。






Pocket

関連する記事 - Related Post

ステンドグラス職人になる方法

はじめに 「夢を持ってはだめ」 私が初めてステンドグラスを作ったのは、東京の都心にある、とある個人の方の工房でした。その頃、色々あって急にステンドに強い興味を持ち、当時荻窪に住んでいた私はネットで近くのステンド...…
続きを読む

【ステンドグラス探訪76】青淵文庫

青淵文庫 晩香廬と同じ敷地内、すぐ隣あるのがこの青淵文庫(せいえんぶんこ)だ。青淵とは渋沢栄一の雅号からきており、文庫は書庫を意味する。晩香廬もそうだが、ネーミングセンスが秀逸だ。 ちなみに、晩...…
続きを読む

ケイムで組むランプシェード2【その4】【完成】

全面ハンダ - The entire surface of the solder 組みと表の接点のみのハンダが終わった段階です。 カタチとしてはもう出来ているのですが、ここから歪みの...…
続きを読む

パンクしないタイヤ、TANNUS(タンナス)が凄い件

個人的自転車事情 - パンクさえなければ・・ 基本的に、通勤も含めて都内の移動はほぼロードバイクです。 単に自転車が好きってのもありますが、都内、特に都心だと、自転車の方が電車より早いですし、目的地の目前まで行...…
続きを読む

BABYMETALという奇跡

    馴れ初め AndroidのCMに出てたのをテレビで見たのが最初の出会い。それは間違いない。はっきりと覚えている。時期ははっきりしないけど、多分1年か1年半くらい前。足を大きく上げるキャッチーなダ...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。