Image

デッサン2015-08:卵

今月のデッサンは、卵です。


先月はちょっとダメダメだったので、今月は頑張るぞっと。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO500, Photo by eto

モチーフ

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO500, Photo by eto

何の変哲もない卵です。ちなみにゆで卵。


今回は、普通の画用紙に書きます。


デッサン・スタート!

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO400, Photo by eto

卵の輪郭を拾っていきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO500, Photo by eto

軽く明暗つけながら描き進めていきます。とがっている頂点と反対側を意識して描くと捉えやすいです。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO800, Photo by eto

形を修正しつつ明暗を明確にしていきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by eto

影も丁寧に描いていきます。そして反射光も丁寧に拾っていきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1250, Photo by eto

足し算と引き算を繰り返しながら、かたち・明暗・立体感を全体的に整え、仕上げていきます。


Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1000, Photo by eto

まあ、こんなところで。 完成 所要時間、約2h40m





反省点と今後

卵みたいなシンプルなモチーフを描いてると、どんどん近視眼的になっていって、描けているかどうかも良くわからなくなってきます。今回もそんな感じでした。


さて、今回も単純なモチーフでしたが、まあ、単純だから簡単という訳には、やっぱりいかないです。卵なんてその最たる例で、立体感や微妙な明暗がとっても難しいのです。


ただ明暗を写し取るだけでは立体感が出ないから、いろいろ考えて描きます。ハッチングで立体感を与えたり、輪郭を実際より強調させたり、反射光を良く観察して描いたり、絵の中で辻褄を合わせたり・・。


ただ、卵のようなものは、単純で身近なモノであるがゆえに、タッチを入れすぎたり、明暗を強調しすぎると卵らしさが出ません。その辺りのさじ加減が難しいところですし、勉強になります。


上手く描けませんでしたが、おそらく、今、何度やっても同じ程度しか描けないと思います。今後、鍛錬を積んで、観察眼や鉛筆使いなどすべてのスキルがアップすれば、このようなシンプルモチーフが、もっと上のレベルで描けるようになるんじゃないかと思います。小手先のテクニックじゃ、ちょっと対処できないんですよね。






2か月連続で時間掛からないのに逃げたので、流石に来月はもうちょっと、ちゃんとしたものを描こうと思います。


ではでは!






Pocket

関連する記事 - Related Post

ステンドグラス職人になる方法

はじめに 「夢を持ってはだめ」 私が初めてステンドグラスを作ったのは、東京の都心にある、とある個人の方の工房でした。その頃、色々あって急にステンドに強い興味を持ち、当時荻窪に住んでいた私はネットで近くのステンド...…
続きを読む

【ステンドグラス探訪76】青淵文庫

青淵文庫 晩香廬と同じ敷地内、すぐ隣あるのがこの青淵文庫(せいえんぶんこ)だ。青淵とは渋沢栄一の雅号からきており、文庫は書庫を意味する。晩香廬もそうだが、ネーミングセンスが秀逸だ。 ちなみに、晩...…
続きを読む

ケイムで組むランプシェード2【その4】【完成】

全面ハンダ - The entire surface of the solder 組みと表の接点のみのハンダが終わった段階です。 カタチとしてはもう出来ているのですが、ここから歪みの...…
続きを読む

パンクしないタイヤ、TANNUS(タンナス)が凄い件

個人的自転車事情 - パンクさえなければ・・ 基本的に、通勤も含めて都内の移動はほぼロードバイクです。 単に自転車が好きってのもありますが、都内、特に都心だと、自転車の方が電車より早いですし、目的地の目前まで行...…
続きを読む

BABYMETALという奇跡

    馴れ初め AndroidのCMに出てたのをテレビで見たのが最初の出会い。それは間違いない。はっきりと覚えている。時期ははっきりしないけど、多分1年か1年半くらい前。足を大きく上げるキャッチーなダ...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。