Image

デッサン2017-10:バナナと卵

今月のモチーフはバナナと卵。


2か月ぶりのデッサン。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO320, 0.7EV, Photo by eto

モチーフ

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2500, 0.7EV, Photo by eto

LINEスタンプ作りが中々進まないので、今月はいつも通りデッサンを。モチーフは今まで何度も描いた、バナナと卵のお手軽モチーフで。





デッサン・スタート!

Image

SONY DSC-RX1R , 1/100, f/5.6, ISO100, 0.7EV, Photo by eto

先ずはざっくりとしたカタチをとる。モチーフの数が多いと、それぞれの関係性を意識するので、単体で描くより数段手間が掛かる。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO320, 0.7EV, Photo by eto

徐々に明暗をのせつつ、カタチの精度を上げていく。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1250, 0.7EV, Photo by eto

明暗を濃くしながら、立体感や空間性を意識しつつ、描いていく。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1600, 0.7EV, Photo by eto

固有色や明暗はのせたが、全体のバランスが悪いので、ここから細部を調整し、リアルさを出す。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1600, 0.7EV, Photo by eto

全体と部分を行ったり来たりしながら...こだわるとキリがないが、もう少しだけ細部を加筆...。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1600, 0.7EV, Photo by eto

完成。所要時間、約6h。





反省点と今後

久々にある程度長い時間描いた気がする。今回のような有機物は、大まかな形は決まっているが、実物と多少違っても画面上で辻褄が合っていればリアルさは出るので、描きやすい。細部にこだわってリアルさをどこまでも追及することができる。


デッサンは、とりあえず数を描かないと上達しないので、これからも定期的に描いていきたい。






Pocket

関連する記事 - Related Post

デッサン2017-05:ケイムナイフ

モチーフ 鉛のカットなどに使う、ステンドグラス制作用のケイムナイフ。イチョウ型で、刃の反対側で釘が打てるようになっている。台湾のLEPONITT社製。 ...…
続きを読む

デッサン2017-02:電球

モチーフ 電球です。金口はE17で、100Wのやつです。 デッサン・スタート! 工業製品なので、中心線を...…
続きを読む

デッサン2016-11:グラスとタマゴ

モチーフ DURALEXのピカルディーと生卵4つです。卵は翌日になっても状態が変わらなく、かつ保存がきくので、別の日にまた描けるのが良いですね。 バナナなんて、一日経ったら結構色変わってたりしま...…
続きを読む

デッサン2016-10:バナナ

モチーフ 食べて良し、描いて良しのバナナです。一年前に描いたものよりも大きいですね。フィリピン産。 デッサン・スタート! ...…
続きを読む

デッサン2015-05:青年マルス

モチーフ あの軍神マルスの青年時代の首像です。 新品で買ったんですが、髪のところが少し欠けてしまっていて・・。ちょっと残念です。 今回は木炭紙大の白象紙に描きます。 ...…
続きを読む

デッサン2015-02:スニーカー

モチーフ コンバース・オールスターのレザータイプ・白です。こちらは新品ですね。本当は使いこまれた汚いのが良かったのですが、良いのがないのでこれで。最初は両方描こうと思っていましたが、少し考...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。