Image

【家系ラーメン】桂家の魅力【方南町】

方南町の食事処ベスト10で1位に輝いた、桂家の魅力とは?


もう少し掘り下げてみましょう。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2500, Photo by eto

家系ラーメン 桂家

環七沿いです。丸ノ内線の方南町駅からだと、高円寺方面に歩いて1分くらいです。今住んでる家のすぐそばにあります。


そのお蔭で、週1~3は通ってます。先日受けた人間ドックで、要再検査(中性脂肪)になったのも、この店のせいでしょう、多分。




いつもは夜中に行きますが、一応、PM7時か8時くらいからお店は開いてる模様。夜中に行くと絶望的に並んでて待つことがありますが、8時くらいなら並ばず食べれることもあります。


入ると左奥に券売機があるので買って、大量に置かれている漫画を読むか、スマホをいじりながら待ち続けます。席はカウンターオンリーの11席。オープンキッチンで、調理してる様子の上半分くらいが良く見えます。


客層は、近隣の常連さんと思われる方々か、ある程度遠くから来たラーメン好きと思われる方々が大半を占めます(あくまで想像ですが...)。あと、カップル率、女性率がかなり高いですね。


皆、真剣に食べに来ています。本気です。それに応えられるだけのラーメンを、ここは出せるお店なのです。


自分は方南町に引っ越して来てからなので、通い始めてまだ3、4ヵ月しか経ってませんが、店員さんの顔ぶれはいつも同じです。


●オヤジ(店主だと思われる)60代くらい。 生粋のラーメン職人。ひたすら寸胴に入ったスープと格闘してる。ふらふら。休憩中は奥で鼻歌歌ったりタバコ吸ったりしてる模様(ライターの音が聞こえる。)


●弟子1 30代くらい。 寡黙。お客を良く見てる。スープと麺ゆで担当。机拭く係。笑ったとこ見たことない。たまに、忘れ物したお客を追いかけてダッシュしてるのを見るw


●弟子2 20代くらい。 注文取る係。愛想良い。漫画のキャラでいそう(主人公の友達辺りのポジション)。 トッピング・仕上げ、キャベツ、両替担当。何回か行くと、味の好みを覚えてくれる(かため、こいめ、多め等)。 






桂家の魅力

店内は、ラーメン職人と舌の肥えた客の静かなる戦いが繰り広げられている中、何故かアニソンがBGMで流れてること多し。最近は、X JAPANのBORN TO BE FREEがいつ行っても流れてます(笑。


夜中に、アニソン聞きながら絶品の濃厚豚骨ラーメンを食べてると、東京で生きてるのを実感できること請け合いです。日本人に生まれてよかった~。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1250, Photo by eto

ラーメン中盛ネギ増し 950円


一度にカウンターの人数分を全部作る変わったシステムのため、最初は戸惑うかもしれません。総入れ替え制のようなシステムなのです。着席の順番によっては、座ってから食べ始めるまでかなり待つことも。ちなみに、並んでいるのが11人以内なら、次のターンで着席できます。その場合は列の先頭でも11番目でもあまり変わりません。従って、並んでるからと言っても悲観する必要はありません。12人以上並んでる場合は、ちょっと時間が掛かります。このようなシステムなのも、おそらく味の秘密が関わってると思われるので、気にせずにおきましょう。


客層は決して良いとは言えないため、食べる前から文句を言うKYな客もいます。まあ、その日はあまり美味しく頂けないかもしれませんね。


でもまあ、そんな不思議なシステムも桂家の魅力の一部です。店が作るターンと、客が食べるターンが分かれる訳ですからね。戦っぽくもなります。


さて、肝心の味について。スープは、豚骨の臭みを可能な限り排した、クリーミーかつ濃厚な美味トロスープ。味は醤油寄りで濃い目ですが、だからこそ太めの麺とよく合うんだこれが。更にお好みでニンニク・ショウガ・豆板醤を適量いれて、自分好みの方向にも持っていけます。自分は、ニンニク・ブラックペッパーたっぷりと豆板醤少々、というのが定番。そこにほうれん草・ネギ・チャーシュー・海苔というレギュラー陣が合わさって、至福の時が数分間続きます。


お腹の減り具合に応じてライスを頼んでおけば、スープをおかずにして、再度至福の時が!


...そして最後、気の利く人は、器をカウンターの上に上げ、カウンターを拭いて帰ります。


あと、多分自分だけが思うことですが、ここは照明が良いためラーメンが美味しく見えます。まあ、全部の席がという訳ではなく、席にもよりますが。






桂家ギャラリー

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto

スープの出来が悪いと開いてないこともあるので、この看板が見えると思わず笑顔に。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO800, Photo by eto

この中から選ぶ。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2000, Photo by eto

ラーメン中盛ほうれん草増し 950円 ブラックペッパー多め。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.0, ISO400, Photo by eto

ラーメン中盛キャベツ 950円。


Image

SONY DSC-RX1R , , , ISO, Photo by eto

チャーシューメン中盛キャベツ 1250円。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto

ラーメン中盛味付玉子ネギ増し 950円


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2000, Photo by eto

油そば 中盛 830円。スープは使われてませんが、油そばも絶品です!


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto






最後に

大抵、食べ終わることには、もういい!って気持ちになるんですが、でもまた何日かしたら行っちゃうですよね。


ココのラーメンは体にもきっと悪いはずですが(味が濃くて油が多いから)、自虐的な気分に浸りながらまた足が向かってしまう不思議な魔力も、ここの大きな魅力です。


最後に一言、「オヤジー、死ぬなよー!」。


以上、乱文失礼しました。



Pocket

関連する記事 - Related Post

DSF05113_400

方南町の食事処【勝手にベスト10】

はじめに 我が街、方南町の飯屋さんをランキング形式でご紹介します。 おおよその条件は以下です。 ・方南町の駅周辺であること。歩いて5分以内。 ・1人で気軽に入れること。 ・定期的に通えそうなこと(美味しい...…
続きを読む
DSF02044_400

自己紹介

はじめに 自己紹介と言っても何を書けばよいか不明なので、簡単な属性、趣味趣向と、あとは時系列で今までの人生を振り返ってみます。 ●名前:衛藤典昭(Eto Noriaki) ●血液型:B型 ●星座:天...…
続きを読む
DSC06992_400x400_60per

【名古屋名物】ヨコイのスパゲッティ【あんかけ】

あんかけスパゲッティ スパゲッティハウスヨコイは、名古屋ではそこそこ有名なあんかけスパゲッティのお店です。 名古屋にはヨコイ以外にもあんかけスパのお店は沢山ありますが、昔からソースが商品化されてスーパーで売っていることもあ...…
続きを読む
DSC05783_400x400_60per

【辛党に贈る】タバスコベース特製焼き肉のたれ

こんな材料で作ります。 タバスコ 醤油 ねりからし おろしにんにく ブラックペッパー 七味 まぁ、どこの家庭にもある普通の材料ですね。手元にない方はスーパーやコンビニなどで...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。