Image

ステンドグラスデザインについての考察-03

さまざまな「形」が見る側にどのような「印象」を与えるか。


Walter J. Hamilton "The Advanced Techniques of Making Leaded Glass Projects" より

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/3.5, ISO250, -0.3EV, Photo by eto

「形」が与える「印象」

"The Advanced Techniques of Making Leaded Glass Projects"

Walter J. Hamilton著

初版が1972年というかなり古い本です。


形(≒デザイン)を言葉で定義するというのはとても良いことだと思います。すべてのデザインは突き詰めれば「説明できる」=「言葉で定義できる」はずだからです。



Image
Image

縦の線


威厳

畏敬

強さ



Image
Image

横の線


沈黙

平穏

静寂



Image
Image

らせん形


威厳

畏敬

強さ



Image
Image

三角形


安全

永遠

強さ



Image
Image

カーブ


リズム

活動

魅力

喜び

ソフト



Image
Image


衝突

行動

ヒステリカル



Image
Image

楕円


女性的

優雅

創造的



Image
Image

放射線


光明

希望

幸福



Image
Image

長方形


静止

強さ

統一





Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/3.5, ISO200, -0.3EV, Photo by eto

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/8.0, ISO640, Photo by eto

Image

SONY DSC-RX1R, 1/80, f/5.6, ISO1600, Photo by eto





実際には

これらが組み合わさったデザインになるので、それほど単純な話ではないです。が、このような引き出しを沢山用意しておけば、より説得力のあるデザインが描けるようになると思います。


今回のは本からの引用ですが、自分でも考えてみたいと思います。


あなたのデザインを説明しよう | design door



Pocket

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。