Image

【ステンドグラス探訪49】東京ジャーミイ

東京の代々木上原にあるモスク(イスラム教徒が礼拝を行うための施設)、東京ジャーミイ をご紹介します。


壁面装飾とシャンデリア、そしてステンドグラスが織りなす非日常空間は、一見の価値ありです。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R , 1/1250, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto


東京ジャーミイ

代々木上原は家から近いのでたまに通りますが、この建物は目立つので、以前から存在は知っていました。ただ、中にステンドグラスが入っているのを知ったのは最近です。


建物に「見学自由」の大きな垂れ幕が掛かっているので商業施設かと思っていましたが、ガチなモスクなんですね。。トルコ共和国宗務庁の施設です。


先ず外観からして迫力があります。そして外壁や階段なども全て石造りで、うっとりしてしまうような素敵な建物です。


礼拝の最中を除けば、自由に出入り出来て撮影も自由です。なんたる懐の深さ...。


東京ジャーミイ - WIKIPEDIA Image

SONY DSC-RX1R , 1/2000, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto







モスクのステンドグラス

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO320, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO400, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO200, -0.3EV, Photo by eto

中央にある巨大なシャンデリアが、この建物のメインですね。複雑な構造と隅々まで神経の行き届いた作りは圧巻です。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO200, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO200, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/125, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto

天井はドーム型になっています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO320, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO500, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO400, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1600, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO640, -0.3EV, Photo by eto

隅々まで美しいです。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO500, -0.3EV, Photo by eto

兎に角、建物の隅々まで抜かりない作りです。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO5000, -0.3EV, Photo by eto

この家具は、貝殻のような素材を張り付けているように見えます。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO250, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO160, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO200, -0.3EV, Photo by eto

イマイチ写真だと空間の感じがでないですが、ドーム型の天井はずっと見ていても飽きません。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2000, -0.3EV, Photo by eto







Image

SONY DSC-RX1R , 1/320, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto

窓ガラス越しの外の風景。格子の形も凝っています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto

よく見ると、ランプのガラスの部分にも文字が描かれています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/160, f/2.0, ISO100, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO250, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1250, Photo by eto

2階もありますが、女性限定で男は上がれないことになっていました。。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, -0.3EV, Photo by eto

2階にあるステンド。面白いデザインです。近くで見たかった~。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO640, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/250, f/2.0, ISO100, Photo by eto






感想・評価

ステンドグラスに詳しかったり実際に作る人間から見ると、今回のはステンドグラスと呼んで良いのかどうか一瞬迷います。ガラスを囲う金属の線がなかったり、普通のステンドグラスには見られない組まれ方をしているからです。ただ、きっとこれもステンドグラスなのでしょう。一般的にステンドグラスと呼ばれているのなら、もうそれで良いと思います。


さて、今回のは近くで見られなかったので構造が不明ですが、表側に見えているのは木の枠で、それを細かく区切って中に色ガラスを入れているのだと思われます。鉛などの金属を使っているかどうかは、外からは何ともわかりませんね。外見に金属っぽさがないので、軽やかで温かみがあります。


ガラスは、「青」「水色」をメインに、「赤」、「緑」、「黄」の色だけが使われています。原色系の色だけで作られているので、神聖で雑味のない感じに仕上がっています。


ガラスのピースはどれも細かく区切られており、クラスター感が満載で好きなデザインです。ほとんど全てシンメトリーで抽象デザインなのも、格調の高さに繋がっていてgoodですね。

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO400, -0.3EV, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO1250, -0.3EV, Photo by eto


この建物は、ステンドグラスも建物の一部として違和感なく寄り添っていて、中央のシャンデリアを中心に神聖な空間を優しく彩っています。ステンドグラスがどうこうと言うより、その空間そのものが清らかで素敵です。





キリスト教の教会に当たるのがイスラム教のモスク。そう考えると、この場所にステンドグラスがあるのも頷けます。


太陽の光を通してキラキラと輝く色ガラスに神々しさを感じてしまうのは、きっと万国共通!?なのでしょうね。




Pocket

関連する記事 - Related Post

【ステンドグラス探訪48】日本橋三越

日本橋三越 全国に幾つかある日本最古の百貨店、三越の本店です。 100年以上前に建てられ、その後増改築されて80年前にはほぼ現在の姿になったそうです。古びた趣がありますが、経営統合した新...…
続きを読む

【ステンドグラス探訪47】都心にある撮影禁止の教会3選

はじめに ステンドグラスと言えば真っ先に教会が思い浮かぶ方も多いと思いますが、結構、中は写真撮影が禁止されている場合が多いんですよね。 何故撮影が禁止されているのか? 神聖なモノ・場所にカ...…
続きを読む

【ステンドグラス探訪46】小山台会館 後編

ルイ・フランセン 作者のルイ・フランセンは、日本屈指のステンドグラス工房である旧現代壁画研究所の初代所長として、業界ではそこそこ有名な方です。 1957年に宣教師として来日し、その後、日...…
続きを読む

【ステンドグラス探訪45】小山台会館 前編

小山台会館 財団か何かの施設のようです。一応、自由に出入りできます。日曜が休みのため、土曜も仕事がちで日曜しか休みがない身としては、行くことが難しい場所でした。 が、今回、やっと訪問でき...…
続きを読む

 Comment

メールアドレスが公開されることはありません。