Image

【ステンドグラス探訪74】黒沢ビルの小川三知【後編】

前回に続き、黒沢ビルの後編です。


今回は応接室のステンドグラスをご紹介します。

Pocket

Image

SONY DSC-RX1R , 1/125, f/2.0, ISO100, Photo by eto

白梅

1Fの入ってすぐ左にあるのが応接間で、そこに数々のステンドグラスが入っています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, Photo by eto

応接室の入り口の欄間に入っているのがこの白梅です。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1600, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1250, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1250, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto

これも、フラット・ラウンドの両ケイム使いで、全面ハンダされています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO5000, Photo by eto

裏側から。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO6400, Photo by eto





立葵

Image

SONY DSC-RX1R , 1/30, f/5.6, ISO6400, Photo by eto

これは、応接室の外、建物に入って直ぐ左側のところ。銅像がすごく邪魔してますが・・・。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO4000, Photo by eto

そして応接室の中。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO2500, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO4000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/60, f/2.0, ISO6400, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/50, f/2.0, ISO6400, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO3200, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/15, f/5.6, ISO6400, Photo by eto





椿

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1250, Photo by eto

椿のステンドは入って直ぐの正面に。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1250, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto

光があまり入らない場所なのが残念なところです。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO2000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1600, Photo by eto





流水にセキレイ

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO2500, Photo by eto

今回見た全てのパネルの中で、一番好きです。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO3200, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO4000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO800, Photo by eto

このケイム、鉛じゃなくてジンク(亜鉛)だと思われます。これは、三知が作ったかどうかは疑わしいですね。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO4000, Photo by eto

裏側から。





天井のランプシェード

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO400, Photo by eto

天上にランプシェードが付いていて、結構凝った作りになっています。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO160, Photo by eto

下の面は、エッチングとカットジュエル。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO160, Photo by eto

さすがにこれは三知作じゃないと思います。このエッチングとカットジュエルだけは。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO200, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO200, Photo by eto

カッパーで作られていて、なんかテープがボロボロになっているように見えます。ハンダが薄かったのかな?ガラスはかなり綺麗です。





Image

SONY DSC-RX1R , 1/40, f/6.3, ISO6400, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO3200, Photo by eto

ちょっとした洗面台や階段の手摺りなども、当時のままです。


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO2000, Photo by eto


Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/5.6, ISO100, Photo by eto




他にも何点か。


Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image





感想・評価

三知のステンドはやはりデザインが良いですね。特に抽象化のセンスや不自然に見えないガラスの割りは特筆すべきです。


技術面については、特に職人として優れているな、と思える点はありません。ケイムが当時と比べて経年変化で歪んでいるのかもしれませんが、ラインが歪んでいたり直線が揃っていない箇所が多く、雑な作りです。ハンダの技術も未熟に見えます。


ただ、この建物のステンドは、全て三知作じゃない気がします。応接室のランプシェードと格子のパネルは、特に怪しいですね。残された資料などを元に三知作と言っているのだと思いますが、実は全く別の人間が作った可能性があると思います。他の三知の作品とは材料と技術が全く違うから、というのがその理由です。まあ、試作の様な感じで試しに別の技法・材料でつくってみたのかもしれませんし、絶対とは言えませんが。。。


ここの建物の作品は三知の最晩年のものですが、何か地味なのが多いですね。汚れがあり、また光がほとんど入っていないからそう見える、というのもあると思いますが、鳩山会館のもののような輝きは、残念ながらありません。

Image

SONY DSC-RX1R , 1/80, f/2.0, ISO1000, Photo by eto




都内には他にも三知の作品があるようなので、また今度、比べてみようかと思います。


それでは。



Pocket

関連する記事 - Related Post

dsh00604_400

【ステンドグラス探訪73】黒沢ビルの小川三知【前編】

黒沢ビル 東京上野の、不忍池のほとりにひっそりと佇むこの黒沢ビル。実はこのビルは、あの小川三知の弟である小川剣三郎という人物が建てたもので、小川三知作のステンドグラスが多数入っている、知る人ぞ知る...…
続きを読む
DSG02924_400

【ステンドグラス探訪56】鳩山会館 前編

鳩山会館 旧鳩山邸は、大正13年に、第52・53・54代内閣総理大臣、鳩山一郎の私邸として建てられました。その後、70年を経て老朽化が進んだ建物は、鳩山会館としてリニューアルされ、現在に至って...…
続きを読む
DSG02739_400

【ステンドグラス探訪57】鳩山会館 中編

鳩山会館の制作に携わった3人の横顔 ※会館のリーフレットより 設計者 岡田信一郎  明治16年(1883年)~昭和7年(1932年) 大正・昭和初期に活躍した建築家。東京生れ。鳩山一郎...…
続きを読む
DSG02828_400

【ステンドグラス探訪58】鳩山会館 後編

鳩山会館 玄関上のステンドグラス 玄関です。階段を上がって振り向くと・・ そこにステンドがあります。 ...…
続きを読む

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。